不用品を高価買取のコツ! TOP > ページ一覧 > ダイヤや色石は専門買取店がいいワケ

ダイヤや色石は専門買取店がいいワケ

買取専門店が良い理由ダイヤや色石の買取は専門買取店がいい理由は、ダイヤなどの貴金属に精通しているスタッフが査定を行っているからです。ダイヤなどの貴金属を鑑定するには専門知識と豊富な経験が必要になるため、貴金属に精通しているスタッフに鑑定してもらうと、適正な価格で買い取ってもらえます。

ダイヤや色石は原石の種類によってグレードが決定されます。鑑定書にはグレードが明記されていますので、ダイヤや色石を買い取ってもらう際には、鑑定書も一緒に持参することが必要です。専門買取店では鑑定書が無い場合でも、査定を行うスタッフがグレードを判定してくれるので、鑑定書が無くても適正な価格で買い取ってもらえます。ダイヤモンドのグレードは、研磨と色、透明度と重量によって決定されます。グレードの決定に当ってはこれらの要素を総合的に吟味して、3EXからPoorまでの6段階で判定されます。専門買取店のスタッフはダイヤの査定の専門家ですので、鑑定書がない場合には、持ち込まれたダイヤがどのランクに該当するのかを、適正に判定することが可能です。

ダイヤなどの貴金属の価格は相場によって決定されます。相場は日々変動するため、買取の際には相場についても熟知していることが必要です。専門買取店では日々刻々と変動する相場を常に確認しており、現時点での相場を考慮して買い取ってもらうことができます。よって、安く買い叩かれるようなことはなく、安心して利用できます。

ダイヤや色石やルビー、サファイヤなどの色石の宝石は、鑑定することが非常に難しいです。よって、鑑定書がない場合には、査定を担当するスタッフが正確な査定ができないケースが非常に多いです。色石の宝石を買い取ってもらう際には、宝石の鑑定に精通している専門買取店で買い取ってもらうことが非常に大事になります。ジュエリーの買取をあまり行っていない買取ショップに持ち込むと、適正な価格で売却できないことがあるので、十分に注意をすることが必要です。

ダイヤや色石の指輪を鑑定する際には、色石だけでなく台座についてもしっかりと鑑定することが必要です。よって、ダイヤや色石の指輪を買い取ってもらう際には、台座の鑑定も得意な専門店に持ち込むことが高値で売るためのコツになります。専門買取店のスタッフは色石はもちろん、台座の鑑定も得意としており、台座も含めた指輪の総合的な価値を判定することができます。台座の状態が良ければ、より高値で買い取ってもらえる可能性があります。