不用品を高価買取のコツ! TOP > ページ一覧 > 不用品は専門の買取店で査定しよう

不用品は専門の買取店で査定しよう

不用品は専門の買取店で査定しよう

不用品の買取には、家具や雑貨、ブランド品や電子ピアノまで、生活に関わる全ての不用品を対象とした業者と、書籍のみ、レコードやCDなどの音楽関係のみといったように、商品の種類に特化した業者があります。さらには、書籍の中でも医療関係の書籍に限ったり、音楽関係の中でもソウルミュージックに限るなど、より専門性を高める業者もあります。広く様々な商品の買取が可能な業者のメリットとしては、大量に不用品が出た場合、手続きが一度で済みますから手間がかかりません。したがって、引っ越しなどをする際に大量の不用品を短期間で処分しなくてはならない場合に適していると言えます。ただし、買取価格は期待できません。

一方の、ジャンルに特化した業者のメリットは、とにかく買取価格が高額であることです。というのも、こういった業者はマニアを顧客としていますから、一般的には見向きもされないような商品でも高額で販売できるのです。もちろん、どんなジャンルでもマニアがいるわけでなく、趣味の世界に通じるジャンルに特化されます。こういった観点から言うと、おもちゃやフィギュアなどは、マニアが存在するジャンルであり、専門買取店に持ち込むべき商品になります。例えば、ブリキ製のおもちゃは、昭和初期に作られたものが、テレビなどでも紹介されている通り、レアなものであれば、数十万円の値段がつくこともあります。また、フィギュアであれば1つの映画やアニメに特化した専門店もあり、こちらも世界で数体しか存在しないもの等に数十万円の値段がついています。

ただし、ただ持ち込むだけでなく、いくつか注意する点があります。
まず、箱を含めた付属品を揃えておくことです。もちろん廃棄されていても買取可能ですが、金額がかなり下がりますから、購入した時点で廃棄などせず、保管しておきたいものです。 2点目に、汚れや埃はしっかりと取り除いておくことです。一般的に、商品のクリーニングは業者で行いますが、こちらで行なっておくと印象が随分と異なり、価格にも関係してきます。 3点目に、買取査定は複数の業者に依頼し、価格を比較することです。価格は、その業者の在庫状況によって変動しますから、同じ商品でも業者によって点を踏まえても、価格が大きく異なってきます。したがって、いくつかの業者で査定を行うことで、より高額で買取を依頼することができるのです。

おもちゃやフィギュアのような、趣味に通じるものは、誰もが人一倍、丁寧に扱ってきたものであり、やむなく買取を依頼する人が多いのが実態です。この点を踏まえても専門業者であれば、粗末に扱われることはありませんから、売却する側からしても安心して商品を任せることができるのです。